家賃と同額で家の予算を考えてしまうと・・・

写真写真





写真

家賃と同額で家の予算を考えてしまうと・・・

家を建てる時の予算を考える時に、
今の家賃が〇〇万円だから・・・と
考える方が大半ですが、
実は全く参考になりません。


具体的に言いますと家賃が8万だから
住宅ローンの月々の支払額は8万円、
総支払額3,200万円で、
土地と建物を買いたい。


こんな感じです。
これで判断していまうと
後悔する事になっていまいます。


土地も比較的安いところで、
建物もコストを落とさなければいけません。


ここで考えてもらいたいのが、
自分達は家を建ててどんな生活をしたいのかです。


35年も支払って一生住み続けるであろう
マイホームですから、
住み心地が良く、家族が笑顔で暮らせる家に
しなくてはいけませんよね。


家や土地のコストを下げていくと、
比例して住み心地や快適性が落ちていきます。


無理して家を建ててしまうと、
こんな風になっていまいます。


ではどうやって、予算を導き出すのか・・・


まず自分達の収入をしっかりと把握し、
次に生活費や車のローン等の出費を把握して下さい。


子供達の教育費や、
家族旅行の費用などできるだけ
細かく出費を把握していきます。


ここからは絶対に失敗しない方法です。


それはお金のプロFP(ファイナンシャルプランナー)に
相談する事です。


FPに相談すると、10年後、20年後と
先々にかかるお金の事を含めて人生設計ができます。


これらを明確にした上で、
自分達が毎月いくらなら問題なく
住宅ローンを払っていけるかを算出します。


それが自分達に最も適した家の予算となります。
予算の裏付けがありますので、
住宅ローンを組む不安が解消されまよね!


FPに相談してみたいなと思いましたら、
お気軽に私達に相談して下さいね。

お問合せ方法は、
下のお問合せ・ご相談フォーム又は
0120-214-406に私宛に電話下さいね!


残りわずか!
数量限定、300万円得をする魔法の小冊子のプレゼントはコチラから

LINEで気軽に相談はコチラ↓
友だち追加数

0120-214-406 お問合せフォーム

PageTop