『ブルックリン×カリフォルニア』〜外観編〜

写真写真

写真
『ブルックリン×カリフォルニア』〜外観編〜

写真がたくさんありますので、
今回は外観写真を載せます!


外観はシンプルで、
ヤシの木がシンボルツリーです。
天然芝は人工芝と違い、
色合いが自然で写真映えします。


写真

天然芝は植える時期や
芝刈りなどの手入れをしなくてはらないので、
非常に手間がかかりますが、
天然ならではの味わいと手触りです。


小まめに水やりを行ったり、
芝刈り機で手入れをされていて、
いつ行っても芝が綺麗になっています。


ご主人がとても愛着が湧いていいて、
大切に育てています!


写真


外壁は奥様のご希望の白い塗り壁と言うことで、
アイカ工業のジョリパットで左官仕上げにしました。
何回も何回もパターンや色の打ち合わせをして、
職人さんがコテで一生懸命塗りました。


サイディングと違い、コテでて塗りなので
部分部分で模様の出かたが違い、
世界に一つだけの外壁になります。
職人魂とて塗りの暖かさを感じます。


写真


玄関ドアはYKKの断熱ドアです。
カードキータイプなので、
カードをかざすと施錠ができます。
雨の中荷物を抱えながらでも、
簡単にドアの鍵を開けられます。

もしカードキーを失くしてしまったら、
再設定する事により、失くしてしまったカードでは
ドアを開ける事ができなくなるので
防犯性にも優れています。


万が一停電の時もドアの取っ手部分のカバーを
外すと鍵で開け閉めできます。


サッシもYKK製品で
APW310シリーズを使用しました。
外側はアルミで耐久性を確保し、
内側は樹脂でできている為、
とても熱伝導率が低いです。


もっと品質が良い商品もありますが、
コスパの面で非常に優れているので、
この商品にしました。


家の断熱性能は開口部(サッシ)からの
熱損失が一番大きいのででサッシにも拘っています。


写真


夕暮れじにはこんな感じになります。
家の中の灯りでとても良い雰囲気です!


外観写真では見えないですが、
断熱材は弊社標準の日本アクアの
吹き付け断熱です。


気密性、断熱性に優れ、
真夏や真冬でも家の中は
快適な温度に保ってくれます。


写真


植物(ドラセナ)をライトアップして、
外壁に影を映し出しています。
この影の雰囲気は奥様が大絶賛でした!


ウッドデッキは樹脂性の物です。
天然木ですとどうしても耐久年数が低く、
塗装など手入れが大変なので樹脂性にしました。


外壁の一部はチャネルオリジナルの
「WILL WALL」天然木のサイディングです。
軒下で雨に比較的濡れないので天然木です。
この商品を塗装してウッドデッキの色合いに
合わせました。


写真

完全に日がくれるとこんな雰囲気になります。
ヤシの木が室内の光が良いアクセントとなり、
心安らぎます。


外観写真で見えませんが、
実は太陽光も載っています。
太陽光を極力見えないようにしたいと
お施主様からのご要望で、
屋根は0.5寸勾配(ほぼ平)にして
太陽光が見えにくくしています。


次回はからは室内編をご紹介したいと
思います。なかなな更新できていませんが、
お楽しみにしてくださいね!


『ブルックリン×カリフォルニア』〜外観編〜はこちら

『ブルックリン×カリフォルニア』〜内観編〜はこちら

『ブルックリン×カリフォルニア』〜番外編〜はこちら

『ブルックリン×カリフォルニア』〜半年点検編〜はこちら

他の施工例こちら家づくりの参考にしてみて下さいね!

他の施工例こちら家づくりの参考にしてみて下さいね!

お問合せ方法は、
下のお問合せ・ご相談フォーム又は
お電話にて受付ています!

0120-214-406 お問合せフォーム

PageTop