『無垢の床材って何がいいの?』

写真写真

写真


無垢の床材って何がいいの?

西所沢の新築現場で床材を張り始めました。
ここ最近、弊社の商品で大人気な無垢(本物の木)の床です。


写真

今回はナラの木です。


本物の木の床のメリットを今回はご紹介します。


・本物の木ならではの味がある
家族の成長と共に経年変化で色味の変化が楽しめます。
新品にはない独特な雰囲気が出ます。


・足が冷んやりしない
本物の木の床材は、表面がシートの床材と比べ、
熱伝導率が低いので、真冬に裸足で歩いても冷んやりしにくいです。


・子どもに安心
樹種によって変わりますが、通常のシートの床材と比べ、
柔らかさがあるので子どもが転んでも安心。


・木目に癒し効果
木の木目には、人間の目に優しく、
安らぎと安心を与えてくれます。


メリットがたくさんあります。
しかしその反面デメリットもあります。


天然素材なので1枚1枚、木目のパターンや節、
色味が全く一緒ではありません。
同じ樹種の床材を使ったとしても、
1件1件仕上がりのイメージが違いますので、
施工写真では雰囲気を掴む事しかできません。


本物の木は季節によって伸縮しますので、
床板の間が少し開いたり閉じたりします。
ですので、完璧な仕上がりを求める方には向いていません。


通常の表面がシートのフローリングと
無垢(本物の木)のフローリングの金額はどれくらい
違うかよく聞かれますが、どちらもグレードがありますので
一概にどちらが高い安いとは判断できません。


ただ私達の提案している家づくりは、
シートフローリングでも本物の木のフローリングでも
プラス料金がかからないように厳選していますので、
本物の木のフローリングにしたからと言って、
オプション料金は頂いていません。


ショールームに本物の木の床と
表面がシートの床を実際に見て触れるので、
どんな違いがあるのか実際に体感して見て下さいね。


ショールームの予約、お問合せ方法は、
下のお問合せ・ご相談フォーム又は
お電話にて受付ています!

0120-214-406 お問合せフォーム